• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死して償いを

いっっってえええぇぇぇぇ・・・・・・。


足の指をぶつけると本当に痛いですよね・・・。


こんばんは、しーやんです。


ベットの淵に思いっきりぶつけた・・・。


こういうことは結構あるので、やはり血は争えないんですね^^;



 警告!


ここからは素のしーやんが飛び出す恐れがありますのでご注意ください。


秋葉原無差別殺傷事件初公判


数日前、約1年半前に起きた痛ましい事件の初公判が行われたようですね。


ニュースを見ながら「この人でなしは、また馬鹿なこと言ってら。」なんて思っていました。


 「事件当時の記憶がない部分もありますが、わたしが犯人であり、事件を起こしたことに間違いありません。取り返しのつかないことをしました」


は?


掲示板に実況みたいに書き込みしとったくせに記憶が無い?


本当に取り返しのつかない事をしたと思っとるなら、当時の記憶も鮮明に思い出せて自分を責め立ててノイローゼくらいなるやろ?


反省してないから記憶が薄れるんじゃないの?


しかも紙を見ながら淡々と謝罪?


本当に謝罪する気持があるなら手紙なんか見らんでも謝罪の言葉が出てくるやろ?


 弁護団が「当時の記憶があまりないから鑑定結果に信用性が無い」なんて供述してたけど、記憶があまり無いと言ったら罪が軽くなんの?


こういった事件の度に思うんやけど、弁護団って何に対して弁護してんの?


誰かを守る為やむを得ず人を殺しました・・・なんて言うなら分からなくもない。


私利私欲の為になんとなく人を大量に殺しました。


それだけで死刑確定でおかしくないやろ。


とりあえず理由つけて弁護しとけばいいと思っとるの?


全く持って不愉快。


 世の中死刑制度に対して賛否両論だけど、私は賛成派。


むしろもっときつい物にして良いと思う。


鳥取連続不信死事件


↑こっちの事件で被害者の遺族も「犯人に同じ目にあわせてやりたい。」と言ってたけど、当然だと思う。


死んだ人はもう戻ってこないのに、生きている犯人は社会復帰できる可能性まで残されている。


不公平すぎるだろ・・・。


死刑方法を犯人の行った殺人方法と同じ方法に出来たらいいのに。


まぁ、死刑執行人にそんなことをさせるのはかなり残酷すぎるから無理だけど・・・。


でも社会復帰なんて出来ないようにはしないといけないと思う。


外国みたいに懲役100年とかね。


無期懲役とか不確定なものではなく、確実に牢の中で残りの人生を終わらせる。


それくらいしてもいいんじゃないだろうか?


私がもし被害者側の遺族になったとしたら、犯人のところにしょっちゅう面会に行って


「○○が死んで何日目・・・。」


「(利き手を見ながら)○○、まだこいつ生きとるけ連れて行くのはもうちょい待っとき。」


なんて言って呪いをかけてやる。


では、このへんで。


今日の戯言
 母はわざわざ避けてある携帯の充電器に躓いて、よく弟に怒られてます。

今日の戯言2
 こんな私の考え方は間違ってる?

スポンサーサイト

コメント

お気持ちは非常にわかります。
裁判を受ける以上、何らかの弁護態勢を取らないといけないのでしょうけど
減刑してもらう為の方法があまりにも稚拙ですよね…。
(まぁ弁護士さんも弁護の余地がないから無理矢理
こんな展開にしてるのかもしれませんが;^_^A )
しーやんさん、お久しぶりです☆
若干の復帰をいたしました^^

ぃゃーしーやんさんのこんな姿?口調??見るの初めてです!!
でも、しーやんさんの気持ちよく分かります!!
ぁたしも、人を殺したのにどうして自分の感情だけで殺した本人が生きていれて
その上社会に戻ることが出来るのか本当に不思議ですね。
外国って懲役100年なんですかぁ!!!日本でもやればいいのにと
つい思ってしまいました(苦笑
ちーの・けいさん<言い訳が子供染みてて呆れかえってしまいます。
それに金さえ積まれたら何でも言うのかと疑ってしまいますね・・・。

椎華さん<おひさしぶりです^^
地はこんな口調ですよ(笑
人を殺したとなれば重い罰を課せられるのですが、他の犯罪に対してはどうも納得行かない部分が多々あります。
今回の事件に対しては恐らく大丈夫だとは思いますが、それなりの罪を犯したのであればそれなりの罰を与えてほしいものです。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター
プロフィール

しーやん

Author:しーやん
ギリギリ昭和産まれは仕事にバドにゲームと今日も奮闘中!
オヤジと言われようが負けません!
体だけはまだまだ若いんだぜ!

プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ついったー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。