• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い立ったが吉日!?大分日帰り温泉旅行記~後篇~

前篇はこちら↓
思い立ったが吉日!?大分日帰り温泉旅行記~前篇~

中篇はこちら↓
思い立ったが吉日!?大分日帰り温泉旅行記~中篇~


 さぁ、旅もいよいよ終盤!


お土産屋のおいちゃんのお勧めスポットへ行くことに。


こうやって行き当たりばったりなとこも一人旅の醍醐味ですよね^^


車で再度洞門を通り、1分もしないうちにオランダ橋(耶馬渓橋)に到着。


耶馬渓橋


日本最大の8連アーチの石橋なんだとか。


でもあんまり感動は無かったなぁつ)゚△)・∵.


 またまた洞門を通り、さらに山の方へGOGO!


目指すは羅漢寺です。


なんでも五百羅漢が見物らしい。


ちょっと入口が分かりづらかったけど10~20分ほどで到着。


寺は駐車場からさらに登ったところにあり、リフトで行くか歩きで行くかの2択。


リフトは片道600円もする!


う~ん・・・。


私「歩いて寺まで何分ですか?」


受付の人「20分くらい。」


よっしゃ、行くか!


羅漢寺


競秀峰を歩いた私に怖いものは無い!


少し階段を上っていくと門に到着。


羅漢寺2


門の中には金剛力士像が。


羅漢寺3


なんかかわいい・・・。


しかも短足でずんぐりむっくりしてる・・・。


(´-`).。oOこいつら門守れるんか?


なんて思った私は呪われそうです(ぁ


 10分後。


着いたじゃねーか!!!


あの受付、嘘つきやがったな・・・。


五百羅漢の手前には他の建物が。


千体地蔵が置いてあるらしい。


正直五百羅漢より、こちらの千体地蔵の方が心揺さぶられました。


こちらの像は水子の霊を供養するためのものらしい。


地蔵のある建物の木の柵にはいろんなメッセージを書いたしゃもじが打ちつけられていました。


「産んであげられなくてごめんね。」


「馬鹿な父親でごめん。」


危うく泣いてしまうところでした・・・。


親の子に対する気持ちの強さがすごく伝わってくる。


そしてたくさんある小さなお地蔵様の前には、何体かの厳しい顔をしたお地蔵様が。


子供たちを守ってくれているんでしょうか・・・。


なんだか写真を撮るのも気が引けてしまいました・・・。


 でも五百羅漢はバッチリです(笑


五百羅漢 五百羅漢2


確かに圧巻・・・。


でも千体地蔵を先に見てしまったものだから、なんだか感動も2割減といったところ(ぉぃ


羅漢寺4


こちらは本殿。


昭和初期に焼けてしまって再建されたので結構綺麗なものです。


でも中はすごい・・・というかひどかった・・・・・。


暗い場所が多いし、天井は低いし、通路は狭いし、階段は歪だし・・・。


競秀峰よりこけかけました・・・。


展示物は鬼の写真など。


ちょっと展示物が少なかったです。


羅漢寺5


昔この岩の窪みのところを滝が流れていたのだとか。


こっちの方がすごいと思いました。・゚・(Д`(⊂(゚Д゚ つ⌒


 いよいよ旅も終りが近づいてきました。


再度千体地蔵を眺め、車で移動。


目的地は西谷温泉というところです。


締めはやっぱり温泉でしょ!


西谷温泉


浴槽は一つ。


実にシンプルな作りでしたが八角形の建物の壁3枚分くらいが窓ガラスになっており、大自然を一望しながらゆっくりと温泉に浸かることができました。


ぁぁ、山奥まで来てよかった・・・。


お風呂上がりの牛乳(小中学校でお世話になったニ○ラク)を一気に飲み干し、帰路につきました。



 これにて、大分日帰り温泉旅行記は終了です!


お付き合い下さった皆様、長々とお疲れさまでした。


書いてて凄く楽しかったです^^


またいつか行きたいなぁ・・・。


では、このへんで。


今日の戯言
 帰りの道中、危うく夢を見ていたのでコンビニで仮眠を取ったり有料道路(椎田道路)を利用したりしました^^;

今日の戯言2
 全部ひっくるめて旅費は3000円ちょっとで収まりました(安い!
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした(^◇^)
読んでるとおいらもふらっとどこかへ行きたくなります♪
実際、腰が上がるまでものすごい時間かかりますけどね…orz

しゃもじのメッセージは… すごく重いモノがあります。
まぁ色々事情があるんでしょうね…。
良い休日を過ごされたようでなによりです♪
やっぱり、思い立ったら行動に移さないと・・ ねっ。
リフトは利用しないで正解だったようですね。
ただ、しーやんさんは若いから良いのだけど
私達などは、リフト・ゴンドラ・エスカレーターなど
「楽できる乗り物」には、思わず乗ってしまいます(笑
やっぱり年には勝てません・・(汗
一日の疲れを癒す、締めの温泉・・
眺めも最高だったのでしょうね♪
  by aki 
読むと、自分が行ったよな気がして、有意義な旅でした。
牛乳のむ時は、手は腰に。足は肩幅で、窓外に向かい・・・ これ基本ですね
ちーの・けいさん<私もなかなか腰が上がりませんが、今回はなんだか勢いがついちゃいました(笑
あの場所でしゃもじに願いを書いた人、この世を去った子供、みんなが救われたらいいと本気で思いました。

akiさん<はい、とっても楽しかったです^^
ぁ~、私もリフトの値段がもうちょっと安かったら乗っていたかもしれません^^;
リフトに乗りながら周りの風景を楽しみたいという気持ちもありました。
温泉からの景色は見渡す限り山や田ばかりで、とても長閑な風景でした!

とまとさん<そう思っていただけると嬉しいです^^
椅子に座って飲んだので思いっきり基本無視してました(´□`;)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター
プロフィール

しーやん

Author:しーやん
ギリギリ昭和産まれは仕事にバドにゲームと今日も奮闘中!
オヤジと言われようが負けません!
体だけはまだまだ若いんだぜ!

プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ついったー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。