• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境変化

 昨日の午後からお休みを貰おうと思っていたら、仕事が結構落ち着いたので一日休みを貰えたしーやんです。


もうけ、もうけ♪


でも来月から休出とか入るんでまた忙しくなるんだよな・・・。


試合ラッシュも始まるし。


嵐の前の静けさか・・・?



 ここからは昨日何をしていたかを書きます。


かなり生々しい話になります・・・。


そんでもって本音を書きますので重い物となると同時に私のイメージを損なう恐れがありますので、それでもいい方だけ追記へどうぞ。


ちなみに今日の戯言は無しです。


 さて、昨日は母親と二人で新居探しに行ってきました。


ええ、「二人で」です。


まぁ、母親と「あの男」がそういう状態なんですよね。


いや、家族全員が、かな。


そこで、家を探しに行って来たんです。


5人で暮らすので広さとお値段が問題。


母子家庭になるので公立は学費免除などの補助があるだけまだマシなんですけどね。


お金の面は厳しいだろうけど、今も大して変わらないし。


何とかなるだろうと言うのが私と母親の見解。



 さぁ、奴との関係を書かせてもらいます。


すんません、ストレス発散です(笑


ほんと奴の事は父と呼びたくもない。


吐き気がする。


一緒の家にいるというだけで腹の中がどろどろする。


どうしようもない感情が体の中に渦巻く。


今は出張で家におらんけいいんやけどね。


帰ってきた時はもう終わっとるっち思え(笑


 結局俺が小学校中学年の時に再婚して、その時から嫌いやったからもう10数年は嫌悪感を抱いとる事になるな。


しかも年を重ねる毎に酷くなるけ性質が悪い。


脳みその中がガキなんやろうね。


子供の脳みそのまんま大人の体になった人間は性質が悪い。


一緒におって気持ち悪いもん。


まぁ、良い反面教師にはなったけどね(笑


あんな大人にはならんが昔からの俺の考えやな。


再婚したばっかの時にあいつが上の弟に自転車の乗り方を教えよったんよ。


上の弟は昔よう泣きよって、自転車乗るのが嫌だって弱音吐いたら自転車ごと蹴り倒しやがった。


小学生やった俺でもわかった。


「こいつは駄目な大人」やって。


工業高校に入ったのも、表向きでは「親に楽させたい」やったけどこんな親から早く自立したかったからやし。


間違ってはないんやろうけどね。


だって子供の修学旅行代を遊びに使うような男よ?


弟の時は俺が働いとったけ良かったものを。


死んだばあちゃんの形見の宝石を質に入れる男よ?


もう呆れて言葉も出らんかったわ。


でも恨みはしっかりと蓄積されたけどね。


ほんと、変なとこから金借りてくる前におさらばや。


 感謝してやる事といえば、そこそこ生活できる金は稼いできたことがひとつ。


もうひとつは今のバドクラブに知り合いがおったことかな。


おかげで俺の考えは大きく変わったわ。


父親よりも信用出来る人達と巡り合えたし。


でも感謝の気持ちより、恨みの念のが強いけどな。


どんだけ俺ら家族が苦しんできたと思っとるんや。


自分は何も考えんで人の努力を全部踏みにじりやがって。


遊びたいんやったら自分ひとりでどうにでもすればええ。


別れた後、いくらでもな(笑


もう少しで、永遠にさよならや!


父親なんて、もういらん・・・。




 汚い言葉遣い、本当に申し訳ないですm(_ _)m


いつもの「しーやん」に戻らせてもらいます(笑


本性はこういう人間という事です(爆


素で喋る時はこんな言葉遣いなので、本心で書くとこうなってしまう・・・。


方言なので仕方はないんですがね。


腹の中のどろどろした物をそのまま書かせて貰った次第です。


知り合いや家族にはこんな話はしたくないんです。


私の弱みだと思ってるから。


他人に哀れまれるのも嫌いですし。


クラブの信用出来る人たちには、たまにポロっと言っちゃうことがあるんですけど後悔もしたり。


だからちょっとブログで逃げさせてもらいました。


スッキリしたかと言えば微妙な気持ちですが、書かないよりマシかな。


また明るい記事頑張りますんで、これからもよろしくお願いします。


では、このへんで。
スポンサーサイト

コメント

大変だったんですねぇ…
こーゆー場で発散が少しでも出来るならいくらでも書いちゃいましょう(^^)♪
早く決着つくといいですね(>_<)
吐き出す事は大事と思う。相手によるけどね。溜めておくとやっぱよくないもんだよ。話を聞いてもらうだけで解決しなくても救われたりするしね。
あたし的には本音言ってるほうがいつものしょうちゃんって感じがするのは何故(笑
そしてあたしも人には言えないようなドロドロかかえてます・・・・
いつか聞いてもらうかもだけど、しょうちゃんと少し似てるとこある。
あたしの場合は両親だけどね。
長男だからって1人でがんばりすぎないようにねw


長女のよーさんでした^^;
親としての責任を感じます。子供は親を選ぶ事は出来ない。
だからこそ ちゃんとしてあげなくては・・そう思います。
お母さんは ずっと別れたいとは思っていなかったのかな?それとも別れられない状況にあったのかな?
相手がダメな人ほど・・分かっていても別れられない・・って事もあります。
人間って変じゃないね・・。
情が邪魔するのよ・・そこで。
 
本来 家庭とは一番の拠り所であり、一番寛げる場所・・
辛かったね・・
人は 多かれ少なかれ いろんな悩み事を抱えて生きています。
これからは自分の為に。日々を楽しく生きて下さい。
世の中 悪い人ばかりじゃないよ。 しーやん さん・・貴方もその1人・・
ブログを始めて 良かったと思っています。少しづつですが・・良き友と出逢えているから・・♪
kabo
 こんばんわ!

家庭での色々な問題があったのですねぇ~。まぁもちろん私だって家庭問題ではないけど、そういうはらわたの煮えくり返るような思いというのは、別に珍しい話ではないのです。誰だって力さえあれば、なんとでもしてやるのに・・という風に頭で考える事くらいみんなやってるのですよ。なので、逆になにもないというのは、中々すごい事なんじゃないかと思います。よほど人間が出来ているのか、気付かないだけなのか。
まぁでも、どちらにしてもず~っと人を恨んで生きるというのは、とても苦しいものです。それは事実だと思うんです。だから、自分の為に良い解決策を見出される事を祈りますよ^^
一刻も早く、その暗い感情から開放される日まで。

では^^
おっす!
こんなときブログっていいよねw
よく知ってるけど顔は判らない…
私もよく友達や家族には相談できないことを
書いて助けてもらったよん
なんぼでも書いてええんちゃう
読んだるし! かかってこんかぃww
大変だったかな?
だからしーやんさん大人なんですね!

そういう人?にとらわれすぎて
自分にとってマイナスの影響は
できるだけ避けてくださいね^^

家族想いのしーやんさんなら大丈夫ですね♪
人はいろいろと心にもっていると思いますが
それを良いエネルギーに変えてくださいね!
みんなで幸せになりましょう^^

お仕事忙しくなるんですね
体調にはくれぐれもご注意を!
ちーの・けいさん<ありがとうございます^^
もうすぐいろいろと今日また一つ、決着がつきました。
まだまだがんばっていきたいと思います!

よーさん<顔も見えないけれど、本音を吐きだせる人がこのブログに来てくれている事はすごくありがたい事だと思う。
いつもの感じで書いたからしっくりくるもかも(笑
根はブラックだし(爆
そんな時が来れば、いくらでも聞いてあげるよ。
それで力になれるならね!

kaboさん<母もいろんな事を耐えてきました。
末弟はまだ小学生だし、私たちが感じだ苦しみを感じて欲しくなかったようです。
今は私が働いているのでいいのですが、金銭的な物もやはり大きかったでしょう。
不本意ながらも結局、収入源は奴の給料でしたから。
ここ数年で目まぐるしく環境は変わって、素晴らしい人達とたくさん出会う事が出来ました。
大丈夫、まだまだ私は歩み続けることが出来ます^^

Mobiusさん<生きていく限り、誰かに対して恨みの念を持ったりすることって必ずあるとは思うんですね。
でも回避出来るならば回避したいこと。
そして恨みを買うような行動に気付けないようなら、大人になって同じことを繰り返し相手に不快感を与える。
そんな人間にはなりたくないんです。
今回の事も最善とは言えないかもしれませんが、それで幸せになれるならいいのかなって思います^^

はおはおさん<ちゃーっす!
ほんと、ブログを見に来て下さっている方々には甘えっぱなしの気がします。
どーんとぶつけさせてもらいます、姉さん!!!(ぁ

たかさん<ありがとうございます。
私なんかまだまだです・・・。
大人だ大人だと言われても実際は・・・。
今回の事は逃げじゃなく、攻めの一手だと思っています。
幸せを掴むためのですね。
兎に角、家族だけは守っていけるようにしたです。


 励ましの言葉、本当にありがとうございました。

すごく感動しています。

これからも頑張っていきますので、どうかよろしくお願いします!
ご心配おかけしましたm(__)m
励ましのメッセありがとうございましたあ(*´∇`*)
おかげさまでこんなに早くこうして訪問できるくらいまで心が回復いたしました^^

しーやんさんも色々抱えていたんですね(>_<)
家庭ってとても大事ですよね
一番心が休まる場所でなくちゃいけない家庭で
ストレスがたまるような状態じゃ
ホントキツイですね(>_<)

だからといって腐るんじゃなく
反面教師として自分ゎこうならないようにって
思えたコトが唯一の救いだったのでしょうね^^
きっとしーやんさんにも家庭ができたときに
この経験が必要な痛みだったんだと思える日が来るんでしょうね^^

私も顔晴りますよ^^
愛音さん<お久しぶりです!
ちょっとでも元気になれたようで良かった良かった^^
愛音さんの記事を読んで、私もこういう記事を書かせてもらいました。
ちょっと影に隠れるようで卑怯かななんて思ったりもしたのですが・・・。

最近はもうストレスを感じることに対して諦めています^^;
でもいつか家庭を持つことがあれば、「休まることのできる家庭」を作るのが夢だったり(ノД`*)
辛い事も含めて、全ての出来事を経験として活かせればいいですね。
お互い頑張りましょう!

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター
プロフィール

しーやん

Author:しーやん
ギリギリ昭和産まれは仕事にバドにゲームと今日も奮闘中!
オヤジと言われようが負けません!
体だけはまだまだ若いんだぜ!

プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ついったー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。