• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜘蛛の巣

 こんばんは、しーやんです。


おかげさまで風邪は治りました~。


今朝はまだ頭痛がしていたのですが、お昼寝をしたら全快しました(笑


たくさんの励ましの言葉、嬉しい限りです。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン


どうもありがとうございましたm(_ _)m


もうぶり返さないと信じています・・・。



 仕事中に、とある狭い隙間を通らなければいけない時があります。


「何でこんなところに設置してるんだろう?」と疑問に思うような場所に計器があるんです。


配管がその方向に伸びていて、配管に流量計というものが設置してあるから仕方がないのですが・・・。



 その狭い通路に、ある立派なお家が出来上がっていました。


所謂蜘蛛の巣というやつです。


そのまま突っ込めば頭の後ろまですっぽり包まれそうな立派なもの。


そこに蜘蛛さんが


「なんじゃい、文句あるんかい!」


という風に堂々と巣のど真ん中に佇んでいるわけです。


日当たり良好(時間帯によっては)


適度な湿り気(むしろ苔が生えていて湿りすぎ)


日差しに誘われて虫が飛んでくる(食糧には困らない)


まさに蜘蛛の為にあるベストポジション!!!


 まぁ私はアハハ~(・´∀ `・)という感じで壊すのですがね。


流石に全壊は可哀想なので半壊程度にしておくのですが、一番末端の大黒柱的な糸を一本一本プチプチと・・・。


自分が通りやすくなるまで壊すんです。


もちろん蜘蛛さん「あ~れ~;」という感じで逃げていく(笑


(´-`).。oO許せ蜘蛛よ、仕事の為だ・・・。


壊しては造られ、壊しては造られの繰り返し。


 そうやっていて数週間。


力で敵わないと判断した蜘蛛は次の一手に出た!


(´-`).。oOまた蜘蛛の奴いるかなぁ。


なんて思いつつその通路に行くと・・・。


な、なんと!!!


一匹狼(蜘蛛)だったはずのやつの傍らには、ふた回りほど小さな蜘蛛が!!!


こ、子供!!?


ま、まさか新手とは・・・。


まさに蜘蛛の旦那が


「貴様にこの幸せな家庭を壊す権利があるというのか!!!」


と私に言っているかのようでした。





その日私は・・・生まれて初めて蜘蛛に敗北したのでした。




 まぁ、なんか負けた気分になっちゃったわけです。


害虫じゃないし殺す必要もないからそっとしておこうと思いましてね。


壊さずあえて巣の下を潜る道を選んだのです・・・。


 そして今日、久々にその隙間を通る作業がありました。


(´-`).。oO蜘蛛の奴、まだいるかなぁ。


なんて思いつつそこへ行くと・・・。


そこには当たり前のように隙間があって、当たり前のように何もありませんでした。


他の誰かが壊したのかもしれませんし、寒さで主を失った巣は、自然と壊れたのかもしれません。


今思えば、あの小さいのは雌で、次の命へと魂は受け継がれたのかもしれません。


ちょっと微妙な気持ちになった一日でした・・・。


では、このへんで。



  ブログランキング
↑応援よろしくお願いします!!!

↓今日の戯言へ
今日の戯言
 バ○ァリンの半分が優しさで出来ていようと、風邪に効かなきゃ意味がないと思った。

今日の戯言2
 満腹そうにお腹の膨れた蜘蛛と、食べられた後の蜘蛛が一緒の巣にいると、かなりびみょい気持ちになります・・・。
スポンサーサイト

コメント

蜘蛛親子は新たな場所に旅立ったのさ!そうであってくれ!
そう思うとちょっと親近感がわいたり・・・
でも、前にタバコの長さぐらいの蜘蛛を見たことあったけど・・・
さすがにそれは今でもキモイと思う(゜ー゜;)
 こんばんわ!

風邪治りましたか!良かったですね~おつかれさまでした^^
でも、今度は私の同僚が風邪引いちゃいました 笑
どうやら風邪流行っているみたいですねぇ・・
私も、気をつけよう・・
でも電車の中でうつされそうだなぁ・・

蜘蛛はなかなかやっかいなヤツですよ~。
まぁ、誰が見ても分かる蜘蛛の巣なら別にいいのですけど、イヤなのが自転車で走ってる時にムワワッと顔にかかる蜘蛛の巣・・。あの攻撃だけはカンベンしてほしいですよ。
前、そういう事があったときに頭に蜘蛛が便乗してた時ありましたからねぇ・・ 涙

蜘蛛に敗北って・・・。
でも、蜘蛛の巣一つに葛藤するって
いいですよね^^
わたしは、木々の多いところで
犬の散歩中、気づかず顔から
つっこむことがしばしば。
10月頃から、こちらでは
女郎蜘蛛がかなり出回ってきます。


風邪治ってよかったですね^^
でも無理しないでくださいね!
蜘蛛の巣壊すの気がひけますね^^;
ほんとに申し訳なくなります・・・
でも、蜘蛛の巣ってずーっとゎありませんょね!
どこに行くのでしょうね?
ゆうちゃん<蜘蛛はきっと極楽浄土へ旅立ったことでしょう・・・。(ぉぃ
小学生の頃、手のひらサイズの蜘蛛を平気で捕まえて遊んでたなぁ。(素手
おっきい蜘蛛って、足もいで逃げるんだよ!?
あの頃はよくいろいろやったよ・・・(遠い眼

Mobiusさん<ありがとうございます^^
しかも流行っている上に長引くようです・・・。
ほんと、お気をつけください・・・。
蜘蛛も自転車で颯爽と風を切りたくてキセル乗車!?
でも蜘蛛の巣が顔に絡んだ時は困りますよね・・・。

ももさん<蜘蛛の巣ひとつでも見方一つでいろいろ変わりますからね^^
主にネタとか・・・。
ももさんはドジっ子だからしょうがない(ぁ
あの私の見た蜘蛛は多分女郎蜘蛛だったと思います。

たかさん<ありがとうございます^^
蜘蛛の家を壊すわけですからねぇ・・・。
でも蜘蛛ってあっという間に巣を作り直しちゃうんですよね@@
巣はやっぱり風に吹かれたりして風化していくんでしょうか・・・。
はじめまして!
すてきなブログですね。

私は投資系サイトをやっています。
よかったら一度、遊びに来てください。
スキャルパーさん<訪問&コメントありがとうございます!
お褒めの言葉、嬉しい限りです(^∇^)
また遊びに来てやって下さい。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター
プロフィール

しーやん

Author:しーやん
ギリギリ昭和産まれは仕事にバドにゲームと今日も奮闘中!
オヤジと言われようが負けません!
体だけはまだまだ若いんだぜ!

プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついったー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。