• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑談の続き

 昨日の記事のコメ返&続き。




ももさん>手塚治の一件は知らなかったです^^;


まさかあの手塚治にそんな過去があったとは・・・。


勉強になります。


ゆうちゃん>余った予算でいらないもの買いまくるくらいなら来年の予算減らしてでも借金返せよ!って感じだね。




 私が恐れているのは1度でも可決されてしまった場合なんです。


この法案が紹介されているサイトにも書いてある事なんですがテレビなどで大々的には報道されないんですよね。


でも知っている国民もいるんだからなんであなたたちは知らなかったんだ?


自分たちにも関係することなのに勉強不足じゃないのか?などあの手この手を使って法案を「正当化」しようとするでしょうね。


そしてちょっと汚い手を使ってまで罰金を取り上げ国の借金に宛がうという可能性も考えられなくはない。


大人たちの価値観は縛れなくても、これから成長していく子供たちが「学びの場」である学校でその法案が正当なものだと教育されてしまう。


すると昔の戦争時代、極端に言うと「天皇陛下万歳、お国のために命を捨てよう。」状態になると思うんです。


それが正しいことだと教育されてしまう。


それからまた廃止まで漕ぎ着けようとするとかなりの国民の協力が必要になると思うんですね。


私は法律なんか勉強したことないからあまり詳しいことは言えないのですが、こうやってブログに書くだけで反対の意を示すくらいなら出来るかなと思ったので書いたしだいです。


では、このへんで。  最近コメントしてくださる方が増えたので嬉しい限りです^^


記事に対するコメントを読んでさらに考えがまとまるってことも多くなりましたしね。


ほんと、ブログ書いてて良かったという気持ちがどんどん大きくなって来てます(ノД`*)
スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
心理学的にいえば、この法案は
より一層の暴力などを内面に蓄積させるのを
助長するだけだと思いますね。
昔話や、神話も、取り締まりの対象に
なるんでしょうかね。あほらしい。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター
プロフィール

しーやん

Author:しーやん
ギリギリ昭和産まれは仕事にバドにゲームと今日も奮闘中!
オヤジと言われようが負けません!
体だけはまだまだ若いんだぜ!

プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ついったー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。