FC2ブログ

誤診

 ついに我が家にもインフルエンザの魔の手が・・・。


こんばんは、しーやんです。


末弟がやられました・・・。


移されたら仕事がぁ!!!


手洗いうがいして家でもマスクしてないとかな。



 インフルエンザと言えばちょうど3年前のこの時期。


まだ高校2年生だった頃の話です。


修学旅行をまじかに控えたある日。


まさかの発熱|||orz


始め病院では「インフルエンザでは無い。」と診断されたんです。


熱も37℃強くらい。


8℃超えるとインフルの危険性があると言いますので、大丈夫だろうと安心していました。


しかしなかなか熱は下がらず遂に8℃台突入。


すぐインフルエンザと診断されタミフルを飲むことに。


しかしまだ熱は下がらない。


 そして修学旅行当日。


結局熱は上がったり下がったりを繰り返し、完治することはなかった。


泣く泣く修学旅行を断念・・・。


この時は本当に悲しかった・・・。


一生に一度の行事を逃してしまったんですからね。


でも後から聞いた話、現地でもインフルエンザが流行して大変だったそうな。


それを考えると旅館でずっと寝てるより、家にいた方が良かったという話に友達となりました。


 さて、特効薬を飲んでも一向に下がらない私の熱。


そして首に謎のしこりと痛みが。


母にそのことを言ってみても「ずっと寝とるけやないん。」と言われるだけ。


それから結局2週間ほどタミフルを飲んで寝続けました。


どうもおかしいということで、通っていた病院の先生に紹介文を書いてもらい総合病院へ。


当時祖母が入院しており、内科に知り合いの先生がいたのでその先生に診察してもらいました。


すると


「急性リンパ節炎ですね。」


とのこと。


え?


インフルは???


いわゆる誤診・・・?


結局、点滴打って薬飲んでたら2、3日で治っちゃいました(・ω・`)



 普通の内科じゃ診断は出にくいらしいですけど、なんか釈然としない・・・。


そんなこともあり、今ではちょっとした風邪なんかじゃ病院に行かない事にしてます。


自然治癒万歳!!!


ネットで調べてみたのですが、どうも「亜急性壊死性リンパ節炎」という病気の症例と一致する気がする。


昔の事な上に熱で朦朧としていたので、本当に急性リンパ節炎と診断されたのかはいまいち覚えて無いですが・・・。


参考サイト→http://www.geocities.jp/ficklenon/sick-rinpa.html


最近は新型インフルエンザも騒がれてますのでみなさんお気を付け下さいまし。


では、このへんで。



  ブログランキング
↑ブログランキング参加中!↑
応援よろしくお願いします!!!

↓今日の戯言へ

more»

スポンサーサイト



FC2カウンター
プロフィール

しーやん

Author:しーやん
ギリギリ昭和産まれは仕事にバドにゲームと今日も奮闘中!
オヤジと言われようが負けません!
体だけはまだまだ若いんだぜ!

プロフ

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ついったー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク